小さな一歩。かけがえのない一歩。
元気な子どもたち

ヒマワリクラブについて

ヒマワリクラブでは、発達障害の特徴がみられる児童生徒を対象として放課後の居場所をつくり、楽しみながら、スポーツ・音楽活動や学習指導などを行います。
特に発達障害がみられる中学生や高校生において、思春期である時期の放課後の過ごし方を見守ることはとても重要です。ヒマワリクラブは中学生や高校生に対する放課後等デイサービスに力を注ぎます。
また、悩みの多い子育てにおいて時間的・精神的な負担を分かち合うことは、ご家族の日常のサイクルをより良い方向へと向かわせる助けとなります。それは子どもの未来を創り上げる共同作業でもあります。
ヒマワリクラブと共に踏み出す小さいけれども具体的な一歩は、ご家族にとっても、子どもにとっても、かけがえのない一歩になることでしょう。